災厄の卵

なんかに参加したら書くかな

ネオラント

とりあえずネオラントの紹介をする


f:id:MINO573:20180410023017j:image

 

ネオラント    ネオンポケモン

全国図鑑No.457   

英語名 Lumineon

タイプ みず

種族値

HP69

攻撃69

防御76

特攻69

特防86

素早さ91

合計460

特性 すいすい  よびみず

隠れ特性 みずのベール

タマゴグループ 水中2

 

ものすごく嬉しいことに考察依頼が来たのではやめの更新です。FF30のアカウントの記事なんか見ていただいてほんまありがとうございます。(アクセス3桁来ててビックリした)

どうでもいい話をして申し訳ない。こういうのは後書きとかに書くもんだと思うけど我慢出来なかった。

ということでネオラントの考察をしてみる。特性多いポケモン初めてだ。このポケモンはマイオナの皆さんなら1匹は育成してると思われるポケモンですが…まあメジャーじゃないですよね。メジャーな訳なわけない。筆者は時々使うんですけどね。

なのでもうここで言っちゃうけどゲボ弱くはないと思う。マスキッパと違ってどうしようもなくないし、バクガメスみたいにゲロみたいな見た目じゃない。でも使われない。なぜか?水統一でも使われず。水中2統一でも使われない。(つまりカラマネロと交尾できます おめでとう)まあ色々書こうと思います。

 

ネオラントの強み

特 性

なんと初手ポジキャンです。ビックリ!

ネオラントはよびみずで水を吸いつつ火力を高めてくれます。正直この特性一択。すいすいで速くなってもC69なんて数値じゃとてもアタッカーにはなれない。最高火力も波乗りだしね。(しおみずは含まないものとする)

みずのベール…?何を言っているんだ。馬鹿かね?採用価値がない。おにび無効にするならオニシズクモ様使え。

この調子でガンガン強み上げてランキング入りさせましょう。

 

 

ネオラントの強み

ウェポン

ネオラントってポケモンとんぼがえり覚えるんですよね。よびみずで吸ったあと、相手の交代に合わせて蜻蛉できます。かっこいいね。そしてマスキッパとかいうゴミと違ってちゃんとしたサブウェポンを覚えてくれます。それがれいとうビームです。

はい。これだけ。

 

 

 

 

 

 

 

 

????????

 

 

 

 

技強くなくね?2ウェ?ん?

水 虫 氷?

あれ?

こいつマスキッパ以下じゃねえか。カス。存在価値ねえわこいつ。ふざけてんのか?やるき出せゴミ熱帯魚。死ね。干からびろ。

メロメロとかゆうわくとかあまえるとかはレベルやタマゴ技で覚えるくせにな。カラマネロにすら股を開く尻軽魚です。

アクアリングうずしおでもしろと。無理無理 このポケモン柔らかいしマスキッパと違って光合成とかそこらへんの高速再生技もないです。

 

はい。訂正します

 

ネオラントの弱み

ウェポン

でもこいつは追い風とか覚えるんですよね。それは強いかな。追い風が強いか知らんが。

 

ネオラントの弱み

種 族 値

はい。使いたくないですよねこの種族値

配分くそ適当です。

6か9が全部の数値に入ってます。

火力ない 突破できない 柔らかい(5.7.5)

上の素晴らしい俳句の通りすんごーくこのポケモン柔らかいです。

なんとマスキッパと同じくらい柔らかいです。

しかもH69 A69 C69 

はい卑猥。最低なポケモンです。生きてて恥ずかしくないの。

火力はよびみずで吸ってやっと並と言ったところですかね。弱い。貧者貧者貧者。敗北者。

ただSの数値はいいかな。

あの厨ポケであったファイアローと同じタイプである伝説のポケモン ファイヤーよりSの数値が1高いです。評価ポイント。

 

ネオラントの弱み

正直見た目が弱そう

魚やん。しかもホームセンターで2980円とかで売ってそうな熱帯魚。使わん。1.2mもあるやべー魚だけど。

強い水ってギャラドスみたいな化け物とかヤドランみたいガイジとかゲッコウガみたいな忍者とかですからね。

 

化け物!

 

ガイジ!

 

忍者!  

 

魚。

弱い。ゴミ。どう見ても弱い。ガイジに食い散らかされる。評価できないね。

 

(正直見た目すき)

 

 ソゥゴウせいせきはっぴょーぅwwww(某太鼓型電脳玩具)

 

特性 つよい!

ウェポン 弱い!

種族値 酷い!

見た目 負け!

 

完全にゴミ。

ただ水無効蜻蛉は立派なアイデンティティです。

追い風もできるしまあ…

いや追い風はそんなに評価できる技なのか。俺はこのポケモンをポジっていいのだろうか…

いや。良くない。

こいつは弱いです。悲しいが。

しかし僕は使います。

どうしようも無くはないから。

 

ほな…また…